PUNPEE「夢追人-feat.-KREVA」

PUNPEE「夢追人 feat. KREVA」真摯に夢や目標を追う全ての人への応援歌



「夢追い人」という言葉を聞くと、皆さんはどんな印象を受けるでしょうか。
定職にもつかず、いつまでも現実を見ないで自分のやりたい事ばかり追い掛けている。
そんなだらしない人のイメージを持つ人も、きっと多いのではないかと思います。

では、先ほどの言葉をほんの少しだけいじってみましょう。
「夢追い人」ではなく「夢追う人」であれば、みなさんの印象はどう変わりますか?
自分が目指す夢や目標に向けて、一心不乱に日々努力や鍛錬を続けている。
先ほどに比べ言葉のイメージが良い印象に変わるのではないでしょうか。
たった一文字変えただけでも、言葉の印象というのは大きく変わります。
こういった所が、ある種の日本語の面白さでもありますね。

先日、元AKB48で現在は女優として活躍している秋元才加との結婚が発表されたラッパー、PUNPEE。
そんな彼が2020年7月に発売したばかりの新曲「夢追人」。
フィーチャリングに迎えられているのは、同じくラッパーであるKREVAです。
この曲で2人は、先ほど挙げた言葉でいくと後者である「夢追う人」の事を歌っています。

冒頭で「夢追う人」の印象として、“自分が目指す夢や目標に向けて、一心不乱に日々努力や鍛錬を続けている”という旨の内容を挙げました。
この言葉から、皆さんは具体的にはどのような人物像を想像しますか?
ちなみに私はこの言葉を記した際、想像したのはアスリート選手。
大会優勝に向けて、メダル獲得に向けて、ストイックに練習を続けるような姿ですね。

けれどこの「夢追う人」は、当たり前のことですがアスリート選手だけにとどまるものではありません。
さらに言えば、連日テレビや雑誌に登場するような人たちのことのみを指しているものでもありません。
「夢追う人」という言葉だけだと、さぞかし大層な夢や目標を追っている人たちをどうしてもイメージしてしまいがちです。
けれど「夢追う人」という存在は、普段から私たちの身の周りにもたくさんいる、至極ありふれた存在なのではないでしょうか。

人が追いかけるものは、何もわかりやすい賞や勝利だけではありません。
こんな存在になりたい、こんなことができるようになりたい。
日々仕事をこなす中で、生活をする中で、そのような思いを抱えたり小さな夢や目標に向かって努力をした経験は、きっと誰しもが持つものでしょう。
あるいは、今まさに努力や挑戦をしている、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。
PUNPEEとKREVAに言わせてみれば、そんなあなたもまさに「夢追う人」なのです。

もちろん冒頭に述べた、人に迷惑をかけるような地に足のついていない「夢追い人」であれば話は別です。
しかしいつも真摯に努力を重ねる「夢追う人」であれば、その人が持つ夢や目標がどんなに小さいものであっても、それに向かう姿勢の素晴らしさに貴賤はありません。
夢や目標をストイックに追い続けることが、いかに苦しく大変なことであるか。
ある程度生きていれば、それを嫌というほど知っているのではないかと思います。
「夢追人」という曲で、多くの「夢追う人」の背中を押すPUNPEEとKREVA。
長年ヒップホップの世界でキャリアを積んできた彼らもまた、まだまだ「夢追う人」の1人でもあるのかもしれませんね。
理想や目標を追っている人にとっては、追い風となるような。
夢を追っていない人にとっても、何かに情熱を傾ける事は悪くないことだな、と思わせるような。
この「夢追人」には、そんな力があるように思います。

夢追人 feat. KREVA
アーティスト:PUNPEE
レーベル:SUMMIT, Inc.
発売日:2020年7月1日

※画像はAmazonから引用させていただきました

関連記事一覧